2007年08月06日

今週の応援現場142日目 浜田編

2007年7月27日(木) いわみーる



平成19年度介護支援専門員


実務従事者基礎研修


後期研修  4日目



 今日は研修の総まとめ。皆さんにこの4日間の基礎研修で得たものを再確認していただくために、KJ法を活用して、自分が出来ていたこと、いなかったことをまとめていただきました。

図1 KJ法のはじまり、はじまり〜.jpg

図1 KJ法のはじまり、はじまり〜


 皆さんが、まず出来ていること、いないことを明らかにしていき、出来ていることをさらに維持し続けるためにはどうすればよいのか。その出来ていないところをどのように改善しようと考えているかについての、決意表明を考えていただきました。

 皆さんは、自分が書いている文章が、否定的な文章よりも肯定的な文章が多いことに気がついているのでしょうか。自分が出来ているところから、まず認めていかなければ、次のステップに移ることはかなり難しくなるでしょう。

図2 成果物(1).jpg

図2 成果物(1)


図3 成果物(2).jpg

図3 成果物(2)



 出来たことを認め、出来ないことを克服していくこと。それが重要だと思います。以下、皆さんが模造紙にまとめてくれた内容を抜粋しました。


維持するために

 ・自信を持って今の気持ちをもち続ける。
 ・俳優になろう。
 ・共感できる仲間をふやそう、
 ・肩の力をぬいて前向きになろう。
 ・胸をどんと張ろう。
 ・経験を積む。
 ・改善する。
 ・自己研鑽していく、場数を踏む。


 すべてを掲載することは出来ませんが、皆さんが作成した成果物は写真に収めました(笑)。

図4 決意表明.jpg

図4 決意表明


図5 発表風景.jpg

図5 発表風景


 これからも、度々くじけそうになることもあと思います。今回かかわった人々との関係が活きていれば助け合えるかも知れませんね。

 今後もどこかで皆様に会うことがあるかもしれません。そのときにはぜひ声をかけてくださいませね。ではでは。

(つづく)

posted by さとうはあまい at 16:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ケアマネジャー(介護支援専門員) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック